2010年01月28日

8時間耐久・・・(;一_一)

我ながら・・・アホじゃなかろか???と反省・・・・。


1本目    サロゲート


2本目    サヨナライツカ


3本目    オーシャンズ


4本目    かいじゅうたちのいるところ


4本見るのはしんどいです・・・。根競べ・・・己との戦い・・・・
そうしてまで見るものか???反省・・・。


サヨナライツカ満席状態で両隣に挟まれて鑑賞・・・・。
何か韓流ドラマの構成っぽいな~と思ってたら監督が韓国の方の様ですね。
4作品の感想は控えておきますね・・・・。まだ見てない人に変な先入観を抱かせない様に・・・。



今日の格言

二兎を追う者は一兎をも得ず


流石にこれは知ってます・・・・・。

私は二兎を追ってて三兎とか四兎とかゲット出来たらいいのに~と

業突く張りな事言ってました。

二兎を追って、一網打尽!!!!!

パセリの格言でございますicon195

うつけ者の戯言です・・・。











にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

ご協力お願いしま~すicon112
にほんブログ村に登録してます、icon73の『熊本市』か『ロングコートチワワ』をクリックして下さいね。



スポンサーリンク

うりうりさんのブログ https://uriurishirabe.blogspot.jp/




息子のyoutube



同じカテゴリー(管理人の休日)の記事画像
モテキ
アンフェア  the answer
サンクタム
探偵はBARにいる
夜のハウステンボス
カンフーパンダ2
同じカテゴリー(管理人の休日)の記事
 モテキ (2011-09-28 10:25)
 アンフェア  the answer (2011-09-25 14:39)
 サンクタム (2011-09-19 18:47)
 探偵はBARにいる (2011-09-11 12:24)
 夜のハウステンボス (2011-09-07 18:54)
 カンフーパンダ2 (2011-08-31 21:19)

この記事へのコメント
おはよう!パセリさん!
1日4本の映画ですか!・・・羨ましくもあり・・・座っていられるか?・・・
もあり、複雑!! ははははは!でも、映画みたーーーい!!
Posted by レンズまめ at 2010年01月28日 08:39
4本も見たんですか?

ケンも35年程前他界した親父と

福岡の中州で夜9時~朝の5時位まで

『人間の証明』という映画を見たのを

思い出しました。

何だか、もう一度見たくなりました

(思いっきり重~~~い映画を、、、。)
Posted by ケンちゃん at 2010年01月28日 08:51
お疲れ様です☆
2時間でもお尻が疲れるのに、4倍とは・・・
映画館の椅子、もっと良いものに変えてもらいたいですよね~☆
Posted by 千尋千尋 at 2010年01月28日 09:06
>ケンちゃんさんへ
ママ~DO YOU REMEMBER?でしたっけ??
森村誠一の小説を映画化したヤツ??黒人の(ハーフの)男の人
がお母さん探しに日本に来る?だった様な。本も映画も見たのに
うろおぼえです。

>千尋さんへ
私がよく利用するTOHOはませんがイスが抜群にいいのです!!!
だから4本見れるのかもです・・・。(笑)
Posted by パセリパセリ at 2010年01月28日 11:41
す、すごい(@_@;)
お疲れ様でした(*^_^*)
私も昨日、『サヨナライツカ』見に行きました。
すごい人が多かったんで、一番前で見ました〜(>_<)
Posted by ウッパー☆ at 2010年01月28日 14:16
>ウッパー☆さんへ
サヨナライツカ・・・多かったですね~・・・ミポリン人気ですかね?
最近、ハリウッド映画パッとしないですもんね~・・・。
一番前??首、疲れませんでしたか?
Posted by パセリパセリ at 2010年01月28日 14:45
1本目はダイハードみたいな感じのような。
オーシャンズは、日本人のカメラマンが参加していると聞きました。


上映スケジュールを組むのも頭使いますね。

次の目標は??
Posted by みや at 2010年01月28日 16:15
>みやさんへ
お正月に24の12本を二日で見るという荒業もやってのけましたが・・・。(DVD)
上映スケジュールでいくと5本は可能なんですよね~・・・。
いやいや、やめとこう・・・(汗)
Posted by パセリパセリ at 2010年01月28日 17:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。